門司区マラソニック大会


毎年3月の春分の日に行われる。 2016年が37回目。 元々はマラソンとピクニックを合わせたところからの由来だった。 歩くだけでも良いというものでしたが、だんだん時間が早くなってきた。 距離は3kmと5kmで、 いずれも個人と団体が行われていたが個人だけになった。 例年200〜300人位の参加があるようだ。 最高の時は800人位の参加者がいたが、 最近は少ない。 2009(21)年から定員350名に変わった。

第33回門司区マラソニック大会2012年

5キロのランナーは、受付をしたらスタート時刻まで、いなくなるので、 発表をしないと参加人数がわかりません。 マイナーな競技です、2007(H19)年から参加料がいらなくなったようです。 第1回から撮影をしています。途中4回から7回までと9回から13回は撮影をしていませんが、14回(1993年)から毎年ビデオ撮影をしています。最初は、門司球場のスタートではありません。大里プールの上の駐車場をスタートゴールにしていました。 舗装もしていない、砂利道でしたが、そのころのほうがよかったですね。  2011年は地震の影響で自粛をした。(撮影12.03.20)

大里案内へ戻る