柳の御所(御所神社)

源平合戦で知られる平家一族が、合戦の間、 海上生活を送っていた一時期、 安徳帝の仮の御所があったと伝えられる神社。 御所のことを内裏(だいり)というので、 この辺の地名はその名残りで大里(だいり)とよびます。 場所:大里戸ノ上1丁目。 御所神社前バス停下車。

柳の御所(御所神社)門司区大里

※ここも風呂の井戸と同じく平家史跡です。ここも普段は何もないですよ。 戸上神社の春と秋祭りに御振興が降りてきます。掲載写真は合成で9枚。 撮影は何もないときの方がしやすいです。じゃまなものがはいりませんから。 ここは、大里の郷土資料室になっています。 掲載写真は、社殿・屋根がオレンジ色です。真ん中は、御振興・ゴールドを基本に赤とか白の帯びがぶら下がっています。一番左の真ん中は、「キリメン様の石室」です。写真は、2002年5月から2009年の8月までの撮影です。動画はこちら(2014年撮影)

大里案内へ戻る