門司区役所

昭和5年(1930)、倉田健の設計により建築されたもの。 ステンドグラスや、扉などは、当時のまま。 平成11年(1999)、 国の登録有形文化財に登録。見学も総務課に事前に連絡をすれば、案内してくれるようです。


門司区役所の写真です。左斜め前からの撮影です。色はベージュで3階建てで、一部4階建てです。上は茶色にしています。

ここは、撮影に一番適していない。平日は勿論、土日でも車が必ず駐車している。車を削除するのが、面倒で再撮影をしていない。まぁ、建物自体は変わらないから。 と、記載したのが2004年8月位です。ところが、9月からは車が止まっていない。何故かな? 裏の方にも駐車場があります。

門司港案内へ戻る