関門橋

昭和48年11月に完成した。全長1068m、海面からの高さは約134m、2本の橋塔の高さ約134m。 本州と九州を結ぶ。

関門橋真下からの撮影

めかり神社からの撮影

関門橋真下から

めかり神社から


関門橋は、関門トンネルの改修工事の時に、迂回路として利用される。この期間は、門司港インターから下関インターまでは、関門トンネルと同じ料金で利用出来る。

和布刈案内へ戻る
HOME