黒川貴船神社

明和年中(1764〜1771)にイナゴの害があり、 村民が協議し祀ったとされる。 その後1805年に再興された。 当初は向山にあり、後に現在地に移されたものである。 元の場所には古宮(こきゅう)がある。 ここの神社も左は道ですし、高速の入り口があります。 山の中ではありません。 平家の落ち武者の住んだところです、名前を八木田に変えて住んでいたところです。場所:黒川 八木田バス停下車。



門司区その他案内へ戻る


HOME