部埼灯台

関門海峡を往来する船が昔から多かった部埼の浜の高台に、 明治5年に建設され、当時は九州で3番目に建てられた洋式灯台であった、九州に現存している洋式灯台では、今は一番古い。 場所青浜。JR門司港駅から西鉄バス白野江行き終点下車。 ここを訪れる人は少ないです。 車で行く場合白野江の方からしか行けません。 しかも、砕石場の私有地の中を通らなければなりません。 10トントラックの往来の中を歩いていくのは不便です。 まあ、どちらにしてもある程度歩く覚悟が必要です。

部崎灯台

ここは、丘の上になります。道らしきものはありますが、へびがいる。時期によれば蜂もかなりいます。日曜日に車で行くのが一番です。


門司区その他案内へ戻る

HOME